至高の一杯を求めて ~日本一周麵ロード旅~

ホテルエブリィバンに泊まりながら美味しいものを食べ走りします。。

マグロ!!

11月7日火曜日 大間〜むつ

 

実は昨日の函館のなると屋からタコちゃんとケンカしていて、今朝になってもさらにケンカして、タコは車でどこかに行ってしまったので1人で大間を散歩してました。

 f:id:ykmlm:20171117232656j:image

 

f:id:ykmlm:20171117232911j:image

 

ここ、大間には有難いことに無料のキャンプサイトがあり、広い駐車場もあるので堂々と車中泊できます。


トイレもウォシュレット付きで綺麗だし、炊事場もあります。

f:id:ykmlm:20171117232224j:image

 

周りにはマグロが食べれるお店もたくさんあります。

 

…むしろそれしかありません!!

 

 

 

マグロの水揚げ見れるかなー?と、港に行ってみましたが見れず!

f:id:ykmlm:20171117232756j:image


お土産屋さんには変なマグログッズがたくさんありました。何か方向性を間違ってるような気が…

f:id:ykmlm:20171117233037j:image

f:id:ykmlm:20171117233121j:image
テレビでお馴染みの山本さん関連の商品もいっぱいありました。

 

どこでマグロを食べようか吟味してると、お店の前で解体していたので見させてもらいました。

f:id:ykmlm:20171117233242j:image

 

でっか!マグロでっか!


209キロだそうです。頭だけでも私の上半身くらいあります。

f:id:ykmlm:20171117233334j:image

ベロ黒!!


すごい!こんなのが海にいるなんて。怖い。

 

そして、ニャンコもおねだり。

f:id:ykmlm:20171117233458j:image


お兄さんが骨に残った身をあげてました。間違いなく日本一贅沢な猫!

f:id:ykmlm:20171117233632j:image

f:id:ykmlm:20171117233718j:image

 私も欲しいニャー

 

本気で猫の食べ残しを食べようか迷った。

 

9匹の野良猫が住み着いたので、お家を作ってあげて、去勢もしたそうです。
うん。猫好きに悪い人はいない!

 

ここにしよう!

 f:id:ykmlm:20171117234019j:image

タコちゃんも来て、猫見てたら何となく仲直りしたので、やっとマグロが食べれます。

 

ここ、「大間んぞく」は、マグロ丼が3300円。

f:id:ykmlm:20171117233923j:image


もう1つ気になっていた海峡荘を見に行ってみると、2800円。

 

有名な浜寿司は、もっとお高いので大間でマグロを安く食べようという人はだいたいこの2択かと。

 

 

よーし、食べ比べてみよう!

 

 

まずは海峡荘で、マグロだけ丼と、切り落とし定食1200円を注文。

f:id:ykmlm:20171117234112j:image


席について、醤油をテイスティングすると刺身醤油も辛い!


おばちゃんに断って急いで車にマイ醤油を取りに行きました。


折角だからベストなコンディションで食べたい。


甘い醤油文化の九州の皆さん、旅行するときはマイ刺身醤油は必須ですよ!!
全然違いますから!!

 

 

すぐに運ばれてきました。

f:id:ykmlm:20171117234417j:image

ほぅほぅ。

 

食べてみよう。

 

うん、んまい!!


確かに今まで食べてたマグロと全然違う。

水っぽさも生臭さもなく、ねっとりとした口あたり。


大トロも脂がしつこくなくて、うってならない。合ってるか分からないけど、アミノ酸を豊富に感じます!!旨み成分多し。


魚を魚で例えるのも変ですが、ヒラスやサワラみたいな味がしました。

脂がしっかりのっていて口の中で余韻が長続きします。この味のガム欲しい。

 

切り落とし定食も、旨い。

f:id:ykmlm:20171117234650j:image

むしろ、美味い。これからマグロもどんどん脂が乗り、赤身も充分に美味しくなる。てか、美味い。

高い丼頼まなくても、これで充分かもしれない。てか、充分だ!

 

あっという間に完食し、次は大間んぞくへ。ここは、珍味系がいっぱいあったので、

f:id:ykmlm:20171117235046j:image

 

マグロ丼3300円と、

f:id:ykmlm:20171117235239j:image

 

胃袋の酢味噌和え380円と、心臓のソテーと、

f:id:ykmlm:20171117235326j:image

 

目玉の煮付け800円と、

 f:id:ykmlm:20171117235415j:image

マグロの唐揚げ800円を注文!マグロ三昧やぁー!!

f:id:ykmlm:20171117235156j:image

いいんです。この為にお仕事頑張ったんです!!確か8日目辺りに、今日頑張ったら大間でマグロ三昧しようと思って働いてた記憶があります。

 

マグロ丼は、

さっき解体した209キロのマグロらしいです。
綺麗に盛られています。この輝きときたらもう!


食べてみると、おや?割とさっぱりしてます。さっきのお店はねっとりとしていましたが、やはり、解体したてなので身の熟成の具合が違うのでしょうか。


生臭さが全然なくて、少し物足りないくらいに上品なお味でした。


これはもう、好き好きですね。

 

酢味噌和えは、レモン汁もかかってるのか、酸味が強くて胃袋がコリコリしてタコちゃんがとても気に入っていました。


心臓のソテーも、まさにレバー的な味がして美味しいし、目玉は大好きなのでもちろん美味い。にんにく味の煮付けというのが青森らしかったです。


唐揚げは、ジューシーで、思ってたよりずっと美味しかったし、大満足です。

まさに大間んぞく!

 

それにしても、この辺りにはお食事処が乱立してるけど、どういう仕組みになってるんだろう。

 f:id:ykmlm:20171117235742j:image

 とにかく、今まで食べたマグロの中では1番美味しかった。別物でした。

 

 

さぁ、大間を出て恐山方向に向かいます。


千歳にいる間に観光コースをタコちゃんが考えてくれていたようで、楽チンです。


恐山手前の薬研温泉にある無料のお風呂が男女入れ替え制なので、いい時間に着けるように急ぎます!

 

温泉街の入口に看板があったので、目的のカッパの湯がありそうなあたりを探しましたがなく、森の中まで行ってしまいました。


結局1キロくらい行ったところに見つけたのですが、地図の縮尺よ!!

f:id:ykmlm:20171117235630j:image

13時過ぎに着いてしまったので、次に男湯になるのは15時です。

f:id:ykmlm:20171117235945j:image


先に私が入ります。

 

おおーっ!

f:id:ykmlm:20171118100932j:image
すごい綺麗だし!無料温泉のスケールを超えてるΣ(゚д゚lll)

 

お湯は無味無臭でシンプルですが、この色がいいですね。

 

温度は結構熱めですが、場所によっては適温。下手したら外から丸見えですが、そんな事はどうでもいい。いい気持ちでしたー。


こんなキチンと整備されてて、無料なんてすごい!どうした!?

 

3時までその辺をドライブしたりぶらぶらして時間をつぶして、

f:id:ykmlm:20171118101043j:image

タコちゃん入浴。

 


それから恐山へ行きました。

f:id:ykmlm:20171118174314j:image

f:id:ykmlm:20171118174409j:image

ひぃ〜。こわい。


11月は閉山という話もあったので不安でしたが、まだ開いてました!


けど、16時までだったので明日出直すことにしました。ちぇっ!

 f:id:ykmlm:20171118174547j:image

 色んな注意書き。

f:id:ykmlm:20171118174705j:image

恐山にもポケモンGOの波が。

すごいポケモンいそうだもんなぁ。

 

 

むつ市まで出て、コロッケ屋さんに行ったけど定休日。下北駅前の駅前食堂で海自カレーを食べようと行きましたが売り切れ。
まぁ、何かとフラれる1日でした。

f:id:ykmlm:20171118174918j:image

今日はそのまま駅前の駐車場で寝させてもらいます。駅前パーキングが無料とは有難い。トイレも綺麗だし最高です。

さらば北海道!最後に怖い思いした日

11月6日月曜日 函館〜大間

 

「コンコンコン」

夜中に車をノックされて起きました。
車中泊してると、このノックが怖いです。


変な人だったらどうしようと不安になります。


幸いにも?外にいたのはお巡りさん。

 

不審な車がいるとの通報があったそうで声をかけて来ましたが、どうやら我々の事ではなかったみたいで、ゲートも閉まってるし、そのまま寝てて良いですよーと去って行きました。


え??ゲートが閉まってる??


それは初耳。どうりで我々以外誰もいない訳だ。


昨日は20時前には着いてたし、その後ゲートが閉まったみたい。


明日の朝は6時くらいに出たかったんだけど、開くのかしら!?

 

それで、今いる立待岬の駐車場を調べようと検索してみると、「立待岬 心霊スポット」とか「立待岬 事件」とかの予測変換がΣ(゚д゚lll)


知りたくなかった・・・

 

飛び降り自殺が多いので、夜間は閉鎖してるとかなんとか。。

 

来る時も墓地の間を抜けてきたのでだいぶ怖かったけど、まじか!


タコちゃんに言うと、知ってたよとか言うし。


言えよ!いや、やっぱ言うな!


出ようにももう出れないし、トイレにはもう行けない。タコちゃんにしがみついて寝ました。

 

 

f:id:ykmlm:20171115220143j:image

翌朝散歩すると、花束が手向けてあったり、トイレには命のホットラインのシールがペタペタ貼ってて、おぉっーってなりました。

 f:id:ykmlm:20171115220317j:image

 

今日は朝イチで朝食バイキングです。

駐車場は6時に開いたので良かった!

f:id:ykmlm:20171115213216j:image

 

いい景色。 

f:id:ykmlm:20171115213258j:image


本当は日本一の朝食バイキングにも選ばれたことのあるラビスタ函館ベイに行きたかったけど、宿泊者のみっぽいので、函館国際ホテルへ。


行ってみるとガッツリ工事中!

f:id:ykmlm:20171115165203j:image
不安になりながら西門に回ると、良かったやってた。


けど、2000円だと思ってたのが2500円になってる!


仕方がない。


9階にあがり、レストランに入ると、あれ?思ってたよりしょぼい。。

f:id:ykmlm:20171115165258j:image

もっと広くてゴージャスな感じを想像してました。
とはいいながら、2500円分は食べなきゃ!と、タコちゃんと食べまくりました。

やっぱり海鮮!

f:id:ykmlm:20171115213516j:image

 

シェフの人がお肉とオムレツ焼いてくれます。私は最初はこんな感じで

f:id:ykmlm:20171115213752j:image

本気で挑むのでまずは米は抜きで!

 

ホテルの食料食い尽くしてやると息巻いていたタコちゃん

f:id:ykmlm:20171115213704j:image

タコちゃん?やる気あるの?いきなり丼3つですか。

 

いやー、食うた食うた。

しかし以外とバイキングって食べれないもんですなー。

f:id:ykmlm:20171115214322j:image

しかし2500円は高すぎだな。

 

 

もうやることないなー。
この前函館は結構見たしなー。

 

心霊スポットつながりで、立待岬の近くの碧血碑に行ってみました。

 

天気も良いので駐車場から1200メートルほど歩きます。森林浴〜。

 

途中、石川啄木一族の墓がありました。

f:id:ykmlm:20171115215043j:image

f:id:ykmlm:20171115215505j:image

とても見晴らしが良いところ。

f:id:ykmlm:20171115215122j:image

この景色を啄木先生はどう文章にするんだろうか。

 

あの石川啄木ですからねー。

ほらあの有名な...確かほらあれ!・・・あれ?

 

全然出てこなくて調べると、おーっ聞いたことのあるのがいっぱい。

 

これも石川啄木なんだーと言ってたらタコちゃんが、啄木じゃなくて啄木でしょと言います。

 

あ、イントネーションの話です。

くぼく

なのか

たくぼく

なのか、しばらく口論になっているとどっちがどっちだったのか分からなくなりました。一般的にはどっちなんだろう。

 

 

森の中の道路を歩いていると、

前の方を歩いていたご婦人トリオが、何か木の実を取ろうとしたのか、斜面に生えてる木の枝を引っ張りだして、大きな石が落石。

f:id:ykmlm:20171115215814j:image
ギリギリでよけて大事には至りませんでしたが、見てて怖いくらい危なかった!


けどおばちゃんはまだ木の枝を引っ張り続けてて、バカかなと思いました。

 

さらなる落石が予想されます。


目の前のことしか見えない視野の狭さ、自分の欲求を満たすことしか考えない身勝手さ。

こうやって事故は起きるんですね。命と引き替えにしてでも木の実が欲しいか?

びっくりしました。

 

碧血碑を見て、

f:id:ykmlm:20171115220046j:image

ケーキ屋さんでケーキ買って食べて、

f:id:ykmlm:20171115215958j:image

なると屋でザンギを買って、フェリーターミナルへ。

f:id:ykmlm:20171115220826j:image

今回も、車1台プラス車に乗れる人数分で8千いくらのチケットです。

大間港までは約1時間半。

 f:id:ykmlm:20171115221440j:image

 

約4ヶ月いた北海道ともお別れです。


北海道は、確かにでっかかった。
楽しかった。
仕事はキツかったけど、やって良かった。


色んな思いが溢れてきます。

f:id:ykmlm:20171115221113j:image

ばいばーい!絶対また行くっしょー!

なまら楽しかったんだわ!思い出は投げねー!

海の温泉と火山トレッキング。

11月5日日曜日 森町〜函館

 

昨日は夜7時頃には寝てしまい、今朝は6時過ぎに起床。
なかなか時差ぼけが治りませんが、健康でいいっちゃいいのかな。

 

森町では、朝ごはんにイカめしを食べます!イカめし大好き!!

 

阿部商店という所で作られていて、そこでも買えるみたいですが、日曜日はお休みみたいなので、駅に買いに行きました。

 

9時前に行きましたが、まだイカめしが届いていないそうなので待つ事に。

 

f:id:ykmlm:20171115160132j:image

この駅前のお店でも買えるけど、どっちが早いかなー。

 

駅周辺を散歩すると、駒ヶ岳が綺麗にみえます。真っ白だぁー!

f:id:ykmlm:20171115155755j:image

 

駅の待合室で、イカめしを運んでくる車を今か今かと待ちます。

 

バン的な車だろうと思って見てたけど、なんとタクシーが届けにきました。


運転手さんが売店にイカめしを持ってきます。
その後、駅前のお店にも届けていました。


荷物だけタクシーに乗せるとは斬新!

 

なんでも、阿部商店の人は物産展で忙しいのでタクシーにお願いしてるそうです。


確かにデパートの駅弁フェアや北海道物産展の大定番!
駅よりも物産展の方が売り上げがいいそうです。

 

さぁ、40分も待ったイカめし。

f:id:ykmlm:20171115160027j:image
思ったよりもだいぶ小さい。

f:id:ykmlm:20171115160245j:image

イカの不漁で780円に値上がりしてました。高い!

 

まだあったかいイカめしをいただきます。

f:id:ykmlm:20171115160352j:image

うん。うまい!
期待を裏切らない、THE☆イカめし。
好きですイカめし。

 

さてさて、ゆっくりしてはいられません。


この後、恵山にある野湯が海にあるので潮が引いてる間に行かなければ!


干潮が11時までなので急ぎます。

 

駒ヶ岳が綺麗です。

f:id:ykmlm:20171115160448j:image

 

ついた!間に合った!

f:id:ykmlm:20171115160534j:image

足湯をしてるカップルがいますが、ガンガン入っちゃいますよー。

 

 

あーーーー気持ちイィ!

f:id:ykmlm:20171115160654j:image
ちょうどいい湯加減。


座ると海は見えないので、インフィニティ感はありませんが、最高です。


足湯をしてるカップルに言いたい!入れと。


下の方から湧いてるようで、石をめくるとあったかーい。
誰が調整してるんだ?というくらい抜群の温度でした。

整備するのも大変だったろうに、これが無料とは有難い。
男女別の更衣室もあるので至れり尽くせりです。


北海道サイコー

 

そして、あえて冷たくなったイカめしを食べます。冷えてもこれまた美味。

 

さて、せっかくなので恵山に行きます。

車で坂道をぐんぐん登る。

f:id:ykmlm:20171115163848j:image

 

 

 着いたー

f:id:ykmlm:20171115160812j:image

まるで火星!行ったことないけど。

 

恵山は頂上まで登る事が出来るので挑戦してみました。ネットで見ると、1時間くらいと書いてありますが、これいかに。

f:id:ykmlm:20171115163945j:image
火山をトレッキング出来るなんて素敵。


頂上まで約2キロ。

f:id:ykmlm:20171115160907j:image
結構キツイです。

f:id:ykmlm:20171115160952j:image

f:id:ykmlm:20171115161041j:image

はぁはぁいいながら、もう半分くらいきたかな?と思ったら、あと1600メートルの看板。


だいぶキツかったけどこれで300メートルしかきてないのか!と心折れました。

f:id:ykmlm:20171115161639j:image

 うーんどうしよう。

 

f:id:ykmlm:20171115161203j:image

!!

f:id:ykmlm:20171115161303j:image

!!!

登山道も岩で通せんぼされてる事だし、寒いし、引き返しマーース

 

登ってる人見ると、ステッキ2本使いのガッツリ装備してる人ばかりだったのでちょっと無謀だったかも。


けど面白かった!異世界でした。

f:id:ykmlm:20171115161753j:image

真っ赤な土。

 

f:id:ykmlm:20171115161837j:image

f:id:ykmlm:20171115161928j:image 

頂上まで登るとどんな景色なのかな?

 

f:id:ykmlm:20171115162140j:image

タコちゃんが遠くから撮ってくれた。

f:id:ykmlm:20171115162506j:image

f:id:ykmlm:20171115162556j:image

f:id:ykmlm:20171115162649j:image

かっこいー(^∇^)

 

勇気ある下山!

f:id:ykmlm:20171115162811j:image

 

近くの野湯に行ってみると、ちょっと女子は入りにくい雰囲気だったのでタコちゃんだけ入りました。

 f:id:ykmlm:20171115163032j:image

 

あーお腹すいた!!

 

函館まで急ぎます。


ラッキーピエロ戸倉店に入り、チャイニーズチキンバーガーを食べます。

f:id:ykmlm:20171115162939j:image
これは美味ー。大きな唐揚げが5個くらい入ってて、ジューシィ。350円。


あー、全国展開して欲しい。なんならフラチャイズの店長してもいいから。

 

それからドンキに靴を見に行きました。
さすがにサンダルはもう寒いので、あったかいスリッパサンダルが欲しいのですが、なかなか良いのがないのです。

 

それから、函館ラーメン、あじさいに行きました。

f:id:ykmlm:20171115163123j:image

塩ラーメンは久しぶりです。

f:id:ykmlm:20171115163230j:image
キレイな店内。無駄に多い店員さん。多国語対応の食券機。これはガッツリ観光客向けのお店だなー。

f:id:ykmlm:20171115163312j:image
さてさて、お味は、、、。
うん、普通!普通の塩ラーメンですね!

 

それから、お風呂へ。

住宅街の中にある谷地頭温泉


元は市営のお風呂らしい


なかはめっちゃ広い!洗い場は80個以上もあって、高温、中温、低温の大きな湯船に、五稜郭の形をした露天風呂があります。


お湯は鉄分の赤茶色でしょっぱい。
これは体が温まりそうだ。

 

地元民が多くて、良いお風呂でした。420円ならアリです。

 

さあ、8時前ですがもう眠い!
温泉近くの岬の駐車場に行ってみるとなかなか良いのでここで寝まーす。
景色もよいよい。

f:id:ykmlm:20171115163552j:image

再出発!さらば千歳。。

11月4日 土曜日 千歳から森町

 

今日からまた車が家の生活がはじまります。


冷蔵庫を空っぽにする為に、残っていた最後の食材でタラコクリームパスタ筋子のせを食べて、午前中に退寮手続きをし、千歳を後にしました。


いろいろあったなぁ。感慨深いです。

f:id:ykmlm:20171113212255j:image

わざわざお見送りに来てくれたお友達ともしばしのお別れです。

 

やっぱり家があるって最高ですね。


失って初めて気づく事って多いなあ。


久しぶりに、ゴミ捨ても、飲み水も、買い物も、寝る場所も、なにも気にしなくていいのはかなり楽でした。


炊飯器とオーブントースターが無かったのは痛かったけど。

 


何より、冷蔵庫と洗濯機!神が創りたもうた、まさに神器!!


肉や魚を冷凍保存出来るなんて魔法ですか?

とりあえず買っとくかって買い物出来るなんて、夢ですか?
冷蔵庫にあるものでご飯作れるなんて、ここはミニミニスーパーですか?


洗濯機で洗った後なんて、ほぼ乾いてますけどそのまま着ていいですか?
タオルがちぎれるくらい絞ってもこんなにはならない。


大げさですが、改めて文明の利器に触れて感動しきりでした。

 


これからまた、近くの車のアイドリングにイライラしながら寝る日々が待っている。

 

昨日車検も済ませてきたし、準備は完璧です。

 

それにしても、まだ雪が積もってなくて良かったぁ。


支笏湖から洞爺湖に抜けて函館方面へ向かいます。

 

峠にさしかかると、げげげー!!雪!雪!雪ーー!!

f:id:ykmlm:20171115154757j:image
九州育ちで雪道に慣れてない我々にとって雪道は未知なる魔物。恐る恐る進みました。これはギリギリセーフだったぜ。

f:id:ykmlm:20171115154858j:image

 

 

いかに外国人観光客が多いかわかる工事看板。

f:id:ykmlm:20171115155118j:image

 

途中寄り道しながら、

f:id:ykmlm:20171115154949j:image

長万部に着きました。

前の毛ガニ祭りの時にゲットした温泉無料券がまだあったので、それで温泉に入ります。

こじんまりとした温泉ですが、体がいつまでもぽっかぽかのいいお湯でした。

 

 

それから、八雲にあるドライブインで晩ご飯。

f:id:ykmlm:20171115155218j:image

f:id:ykmlm:20171115155250j:image

モツニララーメンを頼んだら、こんな大きな丼。

f:id:ykmlm:20171115155340j:image

あぁ、写真では大きさが伝わらない、、、

丼の割には麺が少なくてちょっと物足りませんでした。

 

それから、道の駅で車中泊
あぁ、久しぶりだー。ちゃんと寝れるかな。一応、寒さ対策はいくつかやってきましたが、耐えられるかな??

千歳でオススメの一杯

千歳にいる間に食べた物記録。

仕事が夜勤だったので、お休みの日にあんまり食べ歩き出来ませんでしたが、千歳市には美味しいお店もあるので是非紹介したい!!

 

ラーメン部門
⚫️IORI

f:id:ykmlm:20171112204906j:image
会社の人に聞くと、多くの人がオススメしたのがこの店!
彩未で修行した方のお店らしい。
味は似てるから、さいみで行列に並ぶくらいなら絶対こっちで食べた方がいいらしい。
千歳の道の駅の近くです。おしゃれな外観。

f:id:ykmlm:20171112205138j:image
確かに美味かった!まろやかな味噌スープにシャキシャキで香ばしいモヤシ!短めでプリプリの特製麺!油で蓋をされたあっつあつのスープ!上にのった生姜で味の変化も楽しめる。
ここは本当におすすめです。
北海道に来て、ラーメン食べるならとりあえずここで食べとけば北海道の実力が分かるはずです。
まろやか味噌。味噌ラーメンってこんなに美味しかったんだと思える一杯。

私的、北海道で一番美味しかったラーメンです。

f:id:ykmlm:20171112205417j:image

 

 

⚫️彩未

f:id:ykmlm:20171112205646j:image
オープン1時間前に行きましたがすでに行列。
お店を出る頃には、何時間待つの?というくらいの大行列が出来てました。

f:id:ykmlm:20171112205523j:image

確かに美味しいけど、私はIORIの方が好きかも。

 

 

⚫️味の一平

f:id:ykmlm:20171112205747j:image
落ち着く味です。ニンニクが効いてて、パンチがあります。ふらっと入ってこのレベルなら北海道ヤバイ!と思うくらいには美味しかったです。また食べたくなる味。

 

 

⚫️REI

f:id:ykmlm:20171112205921j:image
観光客で行列になってました。確かに千歳のラーメンで検索すると評価の高いお店。とんこつラーメンかと思うくらい重たいスープ。こってりが好きな人にはたまらないんでしょう。けど、近くで食べてた観光客が、あー北海道来たって感じがする!と言っていたのを聞いて、いやいやいやいやと思ってしまった。

 

 

⚫️一幻

f:id:ykmlm:20171112210218j:image
千歳空港で食べました。海老だしラーメン。まずいわけがない。
想像通りの味です。

 

 

⚫️けやき

f:id:ykmlm:20171112210451j:image
千歳空港で食べました。普通の味噌ラーメンです。

千歳空港はラーメン屋さんいっぱいで楽しいです。

f:id:ykmlm:20171112210629j:image

f:id:ykmlm:20171112210730j:image

 

[その他部門]
⚫️スープカレーGARAKU

f:id:ykmlm:20171112210845j:image
札幌のスープカレー屋さん。
めっちゃ並んで食べました。
が、和風だしかー。あんまり好きじゃなかったなー。

 

 

⚫️回転寿し トリトン

f:id:ykmlm:20171112211007j:image
北見の回転寿し屋さん。北広島市にあったので行きました。もちろんマイ醤油持参で!!

 

 

⚫️さっぽろジンギスカン

f:id:ykmlm:20171112211819j:image
同じ名前のお店が札幌にありますが、千歳のお店です。

f:id:ykmlm:20171112212402j:image
色々と癖の強いお店ですが、めちゃくちゃ美味しい生ラムが食べれます。是非、接客には1ミリも期待せず行ってみて下さい。
お父さんと息子さんでやられてるみたいです。

ケムリ凄いのでオシャレして行ってはいけません!

f:id:ykmlm:20171112212154j:image
目の前でめっちゃ切れる包丁で、鮮やかな手つきでラムを捌くお父さん。見とれちゃいます。

f:id:ykmlm:20171112212003j:image
注文は、肉追加。
追加するたびに違う部位のお肉が出てきます。一人前千円で少し高いけど、その価値あり!!
ビックリするくらい柔らかくて、ラムの臭み一切ナシ!一体私はなんの肉を食べてるんだろうかと思うくらい。
そして、肉がめちゃくちゃジューシーです。


どれくらい凄いかというと、
タコちゃんが飲み物なくなったので、何か頼もうかと聞くと、「肉汁が凄いから飲み物いらない。全然喉渇かない」と言わしめた程です。
羊肉が苦手な人にこそ食べて欲しい!
いや、一度普通のジンギスカンを食べて、やっぱり羊肉苦手だわという人に食べて欲しい。いや、全ての人類に食べて欲しい!!
なんなら北海道で食べたものの中で一番の衝撃と感動だった食べ物です。

f:id:ykmlm:20171112212307j:image

 

⚫️空海

f:id:ykmlm:20171112211507j:image

f:id:ykmlm:20171112211546j:image

恵庭市にある豚丼屋さん。

お蕎麦も美味しい。牡丹蕎麦とか言ったっけな?麺の歯ごたえが面白い。

f:id:ykmlm:20171112211622j:image

会社の人にデカ盛りメニューがあるから行ってみてとオススメされました。

f:id:ykmlm:20171112211724j:image

ビックリ豚丼2000円かぁ、普通のでいいや。

豚丼は北海道で食べてハマり、寮でも週に1回は作ってました。豚丼のタレが売っててあれがまた美味。しかしやっぱり炭火で焼くと風味がいいですなー。

美味しかったです。バラとロースのミックスがあればなお嬉しいです。

 

 

⚫️伊勢屋

千歳市のデカ盛り定食屋さん。

メニューは割と高め。が、量がやばい。

まずご飯の量が、米2合分くらいはありそう。塩辛が出てくるのは有難い。

なんとか完食したタコちゃんに、おかわりを勧めるドS店主ψ(`∇´)ψ

ハンバーグにはなぜかミックスベジタブル、しかも鶏肉か?

f:id:ykmlm:20171112213331j:image

ミックスフライはまるでオードブル。

f:id:ykmlm:20171112213448j:image

 

 

⚫️社員食堂

ちょっと憧れてた社員食堂。

肉の定食、魚の定食、日替わり麺類などがあり、しかも安いので助かりましたー

f:id:ykmlm:20171112213856j:image

310円の日替わり定食。最後の日はハロウィンハンバーグでした。

 

 

以上、千歳で食べたものでした!

千歳で一泊するけど何食べようか迷ったら、さっぽろジンギスカン行ってIORIでラーメン食べて下さい!!

 

 

北海道で期間工の2ヶ月。

お久しぶりです!

 

ぷつりと更新が途絶えていましたが、実は働いていました。

 

 

貯金が3万円くらいになってしまったので、これではお家に帰れないという事で、北海道で仕事を探し、運良く条件に合う仕事があったので2ヶ月ちょっと頑張ってましたー。

f:id:ykmlm:20171109203707j:image

広くて綺麗な寮付き!

 

 

本当は牧場とかで働きたかったんですが、なかなか短期はなくて、自動車部品の製造工場でタコちゃんと一緒に働くことにしました。

 

 

時給のいい、夜勤のみ。


夜20時半から朝の8時半までという半日拘束されるハードな仕事です。


最初はなまりきった体には本当にキツくて、全身が痛くてもう無理!と思ってましたが、人間慣れればなんとかなるもんなんですね。


終わってみると、色々と得るものもあり楽しかったです。

f:id:ykmlm:20171109203900j:image

 

それにしても、自動車産業を、日本を、支えているのは当たり前だけど人間なんだなーと改めて思いました。


毎日毎日同じ仕事をやり続けてる人がいるんです。
私が海外で日本の自動車を褒められて得意になっていられるのも、こうやって働いている人がいるからなんだなー。

 

 

しかも、自動車のひとつの部品だけであんなに大きな工場があって、人がいっぱい働いてて、一体日本には何人くらい自動車産業の工場で働いてる人がいるんだろうかとついつい調べてしまいました。

 80万人だそうです!

自動車産業全体で言えば、日本で働いてる人の1割だそうです。

 

一体私のエブリィちゃん一台作るのに何人の人が携わっているんでしょう。

多分物凄い数になると思う。そう思うと、余計大事に乗らないとなーと思えてきます。

 

 

 工場での仕事は、やはり手を酷使しますから、朝なんかはドアノブも握れないくらい固まって痛いし、足の裏もつねに痺れてるし、大変な仕事でした。


タコちゃんと毎日マッサージしあって、励ましあいながらだったので何とかやり遂げる事が出来たけど、やっぱりすぐ辞めちゃう人も多かったなぁ。


変わった人が多くて、こっそり勝手にあだ名つけて呼んでるうちに愛着も湧いてきて、実際に話してみるとすごくいい人だったりして、お友達も何人か出来ました。


昔から母に、人の良いところを見つけなさいと教わってきました。これはすごくいい教えだったなーと思います。


最初はキツイ人だなぁと思っていてもずっと観察してたら笑顔が可愛かったり、他の人が仕事しやすいように思いやりの工夫があったりして、色んな人の良いところがたくさん見つけられて、みんな大好きになりました。


なので、仕事を辞める時は寂しかったです。

 


千歳市は、住みやすくていい町です。すっかり気に入りました!


お水は名水百選にも選ばれている美味しいお水だし、スーパーも多くてトライアルもある。また別に書きますが、美味しいご飯屋さんもいっぱいあります。


札幌にも近いし空港もすぐ近く。便利!

 

難点は、飛行機の音と自衛隊の音がうるさい事ですが、おうちは二重窓なので、そんなには気になりませんでした。

 

私の第5くらいの故郷になりました。

 

 

2ヶ月終えて、まだ残って欲しいと色んな方に引き止めてもらいましたが、寒さがもう無理です!すぐ出ないともう積雪目前!!

 

ということで、11月6日にフェリーを予約しました。

 

ここから旅行の後半戦。太平洋側をゆっくり南下していきます。雪が降らなければいいけど。

 

日記は8月の途中で止まってますが、たまにこっそり更新します。なんといっても暗くなるのが早くて夜ヒマなので。

日高といえばサラブレッド!

8月2日 水曜日 曇り 日高

 


ばんえい競馬場で見た日高育成牧場のポスター。無料見学ツアーを行っているようなので、昨日予約してました。

 

朝10時20分集合です。

 

日高育成牧場に行く道すがらも、たくさんの牧場がありました。

f:id:ykmlm:20170807084550j:image

f:id:ykmlm:20170806235546j:image
お母さん馬と仔馬のツーショットは微笑ましいです。

 

懐かしい場面。思い出すなぁ、あの頃を。


実は私も昔、牧場主をしていた事があります。


小さな牧場で、何度も倒産しましたが、研究を重ね、そのうちにG1で勝てる馬を輩出できるようになりました。


数え切れないほどたくさんの馬を育てて来ましたが、やはり血統が大事ですよね。


牧場経営も本当に大変でした。馬を育てるってお金がかかる。

 

毎年種付けシーズンともなると何をつけるか悩むし、高い馬は何千万もかかるんですよね・・・。

 

まぁ、ダービースタリオンの話なんですけどね。
ウイニングポストも少々。

 

育成系ゲーム大好きです(≧∇≦)

 

競馬の漫画は、マキバオーとじゃじゃ馬グルーミンアップくらいしか読んでないなぁ。

 

今調べてみたら面白そうなのいっぱいありますね!

 


さて、日高育成牧場は、JRAがやってる牧場で、強い馬を作るための研究なんかをやっています。

f:id:ykmlm:20170810223434j:image

 f:id:ykmlm:20170810223359j:image

 とっても広いです。


トレーニング設備も充実してます。

 

 

バスで牧場内を回ります。

 f:id:ykmlm:20170810223521j:image

まずは、今年産まれた仔馬の身長体重測定や、採血の場面を見させてもらいました。

f:id:ykmlm:20170807000054j:image

ここでは今年は6頭産まれたそうです。

 f:id:ykmlm:20170807080639j:image

採血中も大人しい。お利口さん。


その後、馬についての説明や、ふれあいタイム。

f:id:ykmlm:20170807000320j:image

後ろ脚と首にセンサーやGPSがついてます。

これで、馬の行動を記録して研究に生かすらしい。

ここで研究され編み出された、効率的なトレーニング方法や、強い馬を作るためのメゾットは、他の育成牧場にもフィードバックされ、日本の競走馬全体を強くするために使われるそうです。

 

すごい。お金かかってる。

 

f:id:ykmlm:20170807001316j:image

 

次に見晴台。

f:id:ykmlm:20170807001107j:image

広いです。1600メートルのコースもあります。

 

そして、体験乗馬。
これが楽しみでした。三頭のお馬さんがスタンバイしてました。

 

よろすく!

f:id:ykmlm:20170807080922j:image

ジョッキーの衣装まで貸してくれました。これはどこの勝負服かな?

f:id:ykmlm:20170807081112j:image

くるっと一周引き馬で回るだけでしたが馬の背中に乗れて楽しかったです。

f:id:ykmlm:20170807081207j:image

歩いてる馬の背中でも落ちそうで怖いのに、本気で走ってる馬の背中に乗れる騎手は凄いなぁと思いました。

 

そして、モンゴルの大草原を馬に乗って駆け抜けてみたくなりました。

 

 そうだ、モンゴルに行こう。

 

 

屋内コースも見ました。

f:id:ykmlm:20170807081657j:image


見学ツアーは1時間半ほどでしたが、あっという間でした。

 f:id:ykmlm:20170810224007j:image

もっと色々質問したり専門的な話が聞きたかったですが、仕方ない。

 

タコちゃんが詳しいのでかわりに色々教わりました。

 

 

帰りに、名馬シンザンの像を探しましたが見つけられず。

f:id:ykmlm:20170807081749j:image

 

馬の博物館を見学。

f:id:ykmlm:20170807081824j:image

f:id:ykmlm:20170807081913j:image

 

お昼は、スーパーaco-opへ。

 

ここのお惣菜コーナーでは、目の前で焼き鳥焼いてたり、お好み焼き焼いてたりします。

f:id:ykmlm:20170807081949j:image
ちょうど、おばちゃんが広島風キャベツ焼きを焼いていたので、焼きたてを2つ買い、イートインコーナーで食べました。

f:id:ykmlm:20170807082013j:image

それから、馬のふるさと案内所に行きました。

 

日本のサラブレッドのおよそ9割は日高産まれという、一大産地!

 

引退後の名馬を見学できる牧場もあるそうなので、情報収集です。

f:id:ykmlm:20170807082116j:image

中に入ると、受付のお姉さんに、
どの馬が見たいですか?と尋ねられました。


見たい馬がたくさんいたので答えに迷っていると、
こちらでは、観光牧場と乗馬クラブをお勧めしています。と言います。


ただ馬が見たいだけなら観光牧場に行けと言うことのようです。

 

一部の見学者のマナー違反などで、牧場側もそんなに見学させたくないみたいですね。


そりゃあ、サラブレッドともなると価値は莫大ですから、何かあったら大変です。そんなリスクを冒してまで見せる必要は本当はないんですから当然でしょう。

 

馬が見たいだけなら観光牧場行きます。

 

ただ、競馬ファンがいますから、是非見せていただきたい!いい子にしてますから。

 

大きな地図のボードに、馬の名前がたくさん書いてあります。

f:id:ykmlm:20170807082228j:image


見たい馬の名前を告げると、見学可能時間や牧場の場所などを教えてくれます。

 

おぉ、あれもいるこれもいる。

f:id:ykmlm:20170807082326j:image

私がダビスタやってた頃の馬はほとんどお墓の中みたいです。

 

超有名どころの、ディープインパクトやキンカメ、クロフネなどは社台SSにいて、今は一般見学はやってないみたいです。残念。

 

いくつか見たい馬のいる牧場を教えてもらいました。

 

ボードの写真を撮ってると、一覧表をくれました。

100円する冊子なのに、ラッキー!

 

ここには馬関連の書籍や、映像コーナーもあるのでまたゆっくり来たいな。

 

今日は道の駅新冠サラブレッドロードで泊まります。

道の駅にお花屋さんもありました。タコちゃんが、馬の墓参りに来る人が多いからお花屋さんがあるんだよと言うけど本当かな。

f:id:ykmlm:20170807083101j:image